ちょっとショックでした。衝撃的な写真をまさに今日、見てしまいました。

スーパーモデルとして90年代に活躍し、美のカリスマとしても名を轟かせていたあのシンディ・クロフォード様が…あのようなお姿に(涙)。

若い頃のシンディは、本当に美人でかっこよかった。
ちょっと筋肉質な引き締まった体で、ふさふさっと豊かなブラウンヘア、小さな顔に口元のほくろがトレードマークの、それはそれは色っぽくて美しい方でした。
面積の少ないビキニもそれはよくお似合いでした。

超売れっ子だった90年代、日本のファッションブランドのCMに出演したり、ワークアウトのビデオを出したり、映画に出演したり、テレビ番組のMCを務めたり。
そして忘れてはならない、彼女のメイクアップ・ハウトゥ本、「basic face」は原文の英語バージョンも日本語翻訳バージョンも、飛ぶように売れました。
もちろん私も持ってました。少しでも彼女の美しさに近づきたくて…

その彼女が、ですよ…ぶよっとたるんだしわしわのお腹をさらし、あられもない下着姿のスナップを堂々と発表し、賛否両論の話題になっているとか。
体は全くの無修正だと言っているそうですが、無修正は分かるけど、わざわざ見るに堪えない姿をさらすこともなかろうに。

ちょっと悲しい現実を見せつけられて、自分も同じように時が流れたことを思い知らされました。